[PR]

 1700年の歴史をわずか2時間半の舞台に――。三谷幸喜の新作「日本の歴史」はそんな大胆なミュージカルだ。めまぐるしい展開に、出演者もてんてこまい。三谷作品には慣れているはずの中井貴一、香取慎吾の2人でさえ、「見ている方は楽しいでしょうが、やる方はとても苦しい」と語る。

 幕末が舞台の「彦馬がゆく…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも