[PR]

 日中両国の現地駐在員による年金保険料の「二重払い」を解消するための日中社会保障協定が30日、参院本会議で全会一致で可決され、承認された。来年中に発効する見通し。企業負担の軽減につながり、投資や人的交流の更なる活性化が期待される。

 日中社会保障協定は今年5月、中国の李克強(リー・コーチアン)首相が…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも