[PR]

 「伝説の……」といった枕ことばがつく映画の修復版が、続々と劇場公開されている。近年は高精細な4Kデジタルで復活する事例が増えてきた。過去に不完全な形で封切られたり、周年を迎えたり。配給関係者の間では、「新作よりも興行のメドがたつ」とも言われている。

 話題をさらっているのがウィリアム・フリードキン…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも