(いま子どもたちは)桜丘中の挑戦:2 英語学習、興味あること介して

有料記事

[PR]

 (No.1515)

 多様な生徒に対応した教育に挑戦する東京都世田谷区立桜丘中では、内容と言語を統合させる学習「CLIL(クリル)」を導入している。他教科などの内容を英語で学ぶ。中1の習熟度別の苦手な子が多いクラスをのぞくと、オールイングリッシュでロボットの授業が行われていた。

 「What …

この記事は有料記事です。残り716文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

連載いま子どもたちは

この連載の一覧を見る