[PR]

 道明和尚は、父の遺骨を、納骨堂ではなく本堂に移し、ご本尊さまの前で読経をしてくれた。長いお経だった。お経の長短で供養の差がつくとは思わないが、せっかく生前の父とゆかりのある人たちが参列してくれたのだから……と、和尚は考えてくれたのかもしれない。

 だが、私はずっと醒(さ)めた思いでお経を聴いていた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも