[PR]

 政府は、相次ぐ自然災害を受け、重要インフラの機能を高める緊急対策として今年度から3年間で計3兆円超を投じる方針を固めた。来年10月の消費増税に備えた経済対策とも位置づけ、来年度当初予算案に1兆円超を計上する方針だ。結果、当初予算案の歳出総額は初めて100兆円を超える可能性が高くなった。

 政府は全…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも