[PR]

 佐川急便の運転手の男性(38)が精神疾患になったのは、上司から配置転換を強要されたことなどが原因だとして、熊谷労働基準監督署(埼玉県熊谷市)が労災認定していたことが4日わかった。男性と代理人弁護士が記者会見して明かした。認定は10月30日付。弁護士によると、男性は2009年に入社し、児玉営業所(同…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも