[PR]

 国際陸上競技連盟(IAAF)は4日、モナコで理事会を開き、国家ぐるみのドーピング問題で2015年11月から資格停止中のロシア陸連の処分継続を決めた。20年東京五輪でロシアの陸上選手がロシア選手団の一員として参加できない可能性が依然残る状態だ。

 ロシアの改善状況を調べている作業部会のルネ・アンデル…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも