[PR]

 高齢者の自宅の空き部屋に学生が下宿して、交流したり助け合ったりする「異世代同居」の取り組みが各地で始まっています。高齢者の見守りや地域の活性化になり、学生は安く暮らせるなどの利点がありますが、他人との同居を実現する難しさも。新しい暮らし方の選択肢として広がるのでしょうか。

 京都市の中心部、京都…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも