[PR]

 官民ファンドの産業革新投資機構(JIC)と高額報酬問題で対立する経済産業省は、2019年度に予定していたJICへの1600億円の追加出資を大幅に減額する方針を固めた。資金の供給を絞ることで、対決姿勢を崩さないJICの田中正明社長ら経営陣に揺さぶりをかけ、田中氏に自主的な退任を迫る狙いもあるとみられ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも