(時時刻刻)原発輸出政策、また失敗 費用2倍、トルコ「失望」

有料会員記事

[PR]

 日本政府と三菱重工業が、トルコの原発計画を断念する方向へとかじを切った。安全基準の強化を受けた事業費の高騰で、原発は採算をとるのが極めて難しくなっている。失敗続きの「原発輸出」政策は行き詰まっている。▼1面参照

 アルゼンチンのブエノスアイレス。主要20カ国・地域(G20)首脳会議に出席するため…

この記事は有料会員記事です。残り2362文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら