[PR]

 自民党の岸田文雄政調会長は5日、昨年ノーベル平和賞を受賞したNGO「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」と活動してきたカナダ在住の被爆者、サーロー節子さん(86)と党本部で面会した。岸田氏は外相時代、核兵器禁止条約の交渉への参加に意欲を見せたが断念。同席者によると「批判は甘んじて受ける」と語っ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも