[PR]

 ■命が失われる前に。そして、「脅しの防災」から脱却したい。

 大阪府高槻(たかつき)市の公共施設には今後はブロック塀を設置せず、既存の全てのブロック塀を撤去していく――。市長の浜田剛史(はまだたけし)(54)は11月、そう公言した。市のブロック塀事故の調査委員会の提言を受けての発言だった。

 提言…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも