[PR]

 ハンドボール女子のアジア選手権は5日、熊本・山鹿市総合体育館などで1次リーグ最終戦が行われ、A組の日本はカザフスタンを31―24で下し、4戦全勝で同組1位となった。日本は7日の準決勝でB組2位の中国と対戦する。準決勝のもう1試合はB組1位の韓国とA組2位のカザフスタンの顔合わせ。

こんなニュースも