[PR]

 6日の東京株式市場では日経平均株価が急落し、一時600円以上も値下がりした。中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の幹部がカナダで逮捕され、米中首脳会談で「一時休戦」した米中貿易摩擦が再燃する懸念が高まった。▼3面参照

 日経平均の終値は前日より417円71銭(1・91%)安い2万1501円6…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも