[PR]

 最終日は東京・日本武道館で個人戦が行われ、68キロ超級世界選手権2位の植草歩(JAL)が女子組手初となる4連覇を達成した。決勝で八頭司(やとうじ)歩(宮崎産業経営大)に快勝した。

 男子組手は決勝で安藤大騎(近大)を破った香川幸允(テアトルアカデミー)が5年ぶり2度目の優勝。形は男子の世界王者・喜…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも