[PR]

 ロシア帝国最後の皇帝ニコライ2世の一家が革命政権に殺害されてから100年後の今年7月、ロシアのある世論調査機関が殺害の是非をたずねる調査をした。

 結果は殺害を「根拠のない恐ろしい犯罪」とする答えが57%、「彼らの過ちへの公正な報復」が4%だった。

 また、別の世論調査機関は昨年、革命100年で調…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも