[PR]

 クラリネットのアンドレアス・オッテンザマーにヴァイオリンの郷古廉(ごうこすなお)、そしてピアノのホセ・ガヤルドの3人による演奏会。今をときめくベルリン・フィルの首席奏者オッテンザマー(昨年亡くなった父も、兄も、ウィーン・フィルのクラリネット奏者だ)と、相棒のガヤルドのコンビをベースとして、そこに郷…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも