■作曲家・大中(おおなか)恩さんを悼む

 「サッちゃん」「いぬのおまわりさん」「おなかのへるうた」など、多くの人が口ずさんだであろう童謡の名曲を世に送り出した大中恩さんが3日、94歳で永眠された。数多くの歌曲、「島よ」などの合唱曲も作り、アマチュア合唱団の指導もしていた。

 父の大中寅二は「椰子…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも