[PR]

 雪の結晶の少女が仲間の結晶と出会いながら、地上へ舞い降りる。少女の名は「ろっか」。雪の結晶の分類名にある「六花」からとった。茨城県つくば市にある気象庁気象研究所で雲を研究するかたわら、絵本「ろっかのきせつ」(ジャムハウス)を書いた。

 中高時代から雲が好きだった。新潟地方気象台に勤め、雪の結晶に心…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも