[PR]

 競泳の世界短水路選手権第2日が中国・杭州であり、男子100メートル平泳ぎで小関也朱篤(ミキハウス)が自身の持つ日本記録を0秒16縮める56秒13で銅メダルを獲得した。優勝はこの種目のロンドン五輪金メダリスト、キャメロン・ファンデルバーグ(南アフリカ)。女子200メートルバタフライの長谷川涼香(東京…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも