[PR]

 ■奈良文化財研究所主任研究員

 写真の木簡は、厚さ1ミリにも満たないごく薄い木片に文字が記されたもので、こけら経といいます。漢字で書くと「こけら(こけら)経」(「柿(かき)」とは別字)で、こけらは木を削った削屑(けずりくず)あるいは木の薄板のこと。新築改装後はじめての興行を「こけら落とし」といい…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも