[PR]

 米国で原子力発電所の運転期間を所定の40年を超えて、80年に延ばす動きが出始めた。建設コストの増加などで新設が進まない中、既存原発を延命して収益につなげたい電力会社の狙いがある。ただ、大がかりな改修工事を迫られる可能性もあり、実際に80年運転できるかは見通せない。

 フロリダ州マイアミから車で1時…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも