[PR]

 外国人受け入れ拡大を図る改正出入国管理法が成立した。人手不足に悩む経済界には朗報だろうが、審議はあまりに拙速で、間違いなく大きな禍根を残す。

 第1に、外国人を「安価な労働力」とみる枠組みが続くことだ。低賃金や搾取問題を放置したまま技能実習生制度は存続する。新たな特定技能1号は在留上限5年で家族帯…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも