[PR]

 不妊治療経験者でもある著者による本書は、時代ごとに当事者がおかれた状況の変化を追いながら彼女たちの意識の変容に迫っている。ぐっとひきつけられるのは“「話された躊躇(ちゅうちょ)」と「話されなかった躊躇」”といった小見出しに表れているように、言葉にしにくい部分があるかもしれない、という感情の繊細さへ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも