[PR]

 ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は13日、ワシントンで講演し、対アフリカ外交の新戦略を発表した。米国の利益を追求し、援助絞り込みや二国間貿易協定の推進など「米国第一」を鮮明にする一方、アフリカに影響力を増す中国をロシアとともに「略奪的だ」と批判し対抗姿勢を示した。

 ボルトン氏はアフリカ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも