(政治断簡)国会空洞化、「新たな専制」へ道 編集委員・国分高史

有料会員記事

[PR]

 外国人労働者の受け入れに向け、制度の根幹が定められないまま成立した改正出入国管理法入管法)。これまでなら「国会の仕事はここまで」となるところだが、この件に限ってはそうではない。

 大島理森衆院議長が法案の衆院通過の際、政府がつくる政省令の全容を国会に報告し、法務委員会で質疑するよう求める異例の「…

この記事は有料会員記事です。残り1048文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら