[PR]

 夫婦別姓を認めない民法の規定について、最高裁大法廷が合憲と判断してから、16日で3年が経った。国会での議論が進まない中、夫婦別姓を求める裁判は再び相次ぎ、地方自治体の議会を通じて声を上げる活動も始まっている。

 東京都中野区議会では14日、選択的夫婦別姓の法制化を国に求める意見書が、賛成多数で採…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも