[PR]

 日本人の歴史観は歴史学界での議論ではなく、有名作家による歴史本によって形成されてきた。ゆえに百田尚樹『日本国紀』(幻冬舎)を歴史学の立場から検証することが必要だ。同書は足利義政を、政治意欲がなく「趣味の世界」に生きた無責任な将軍で、「応仁の乱に疲れ政治の世界から逃避するために」東山山荘(現在の銀閣…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら

こんなニュースも