[PR]

 2019年度予算案を閣僚間で最終調整する「大臣折衝」が17日始まり、来年10月の消費増税に向けた対策が固まった。増税後の景気の落ち込みを防ぐため、キャッシュレス決済向けのポイント還元や住宅購入支援策、公共事業の増額などを盛り込む。対策の総額は約2兆円に上る。▼3面参照

 最大の目玉となるポイント…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも