[PR]

 京都市左京区の聞名寺(もんみょうじ)の本尊・木造阿弥陀三尊像(あみださんぞんぞう)(13世紀)が、鎌倉時代に活躍した仏師・快慶(かいけい)の一番弟子とされる行快(ぎょうかい)(生没年不詳)の作であることが分かった。京都国立博物館が17日発表した。行快作の仏像はこれまでに7例しか確認されておらず、博…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも