[PR]

 自分の体のことなのに、あまりにほったらかしだった……。編集者の女性は、自らを実験台に「ちつのトリセツ」(径〈こみち〉書房)という本をつくりました。自身の取扱説明書を持たない女性に、知識を持てば現実を変えられると呼びかけます。

 ■助産師に教え請い、自ら実験台に執筆

 女性器は見えにくいし、他者と…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも