[PR]

 従来の陸海空に、宇宙・サイバー・電磁波という新領域を加え、それらを融合させた運用で、防衛力向上の相乗効果を狙う――。それが、改定された防衛大綱と中期防が目指す10年後の自衛隊の姿だ。▼1面参照

 中国軍やロシア軍は人工衛星など宇宙インフラや情報通信のネットワークなどに深く依存している。今回の改定で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも