[PR]

 ITベンチャーなどの「勝ち組」の象徴として、平成半ばに注目を浴びた「ヒルズ族」。「富裕層」「格差社会」が流行語になったのも同じ頃だ。厚生労働省によると、日本の相対的貧困率は、昭和63(1988)年の13.2%から平成27(2015)年の15.7%へと長期的には上昇した。

 周囲に高層ビルが立ち並ぶ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも