[PR]

 優れた散文作品に贈られる第45回大佛(おさらぎ)次郎賞は、ノンフィクション作家で探検家、角幡唯介さんの『極夜行(きょくやこう)』(文芸春秋)に決まった。一般推薦を含めた候補作の公募、予備選考を経て、最終選考で委員5人が協議した。贈呈式は来年1月30日、東京・内幸町の帝国ホテルで、朝日賞、大佛次郎論…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも