[PR]

 ●丸山俊一+NHK「欲望の時代の哲学」制作班著『マルクス・ガブリエル 欲望の時代を哲学する』 時代と格闘する“哲学界のロックスター”マルクス・ガブリエルが、いまわれわれが立っている場所と希望のありかを知るためのツールとしての哲学的試みを、ドイツ観念論からトランプ現象までをつないで、ポップに提起する…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも