[PR]

 大阪の写真家・岩宮武二(1920~89)は、森山大道も師と仰ぐほどの存在だが、知名度抜群とはいえないかもしれない。しかし、生涯にわたる約420点を見ると、その完成度に「すごみ」すら感じる。

 昭和30年代までは市井の風俗をスナップで活写し、その後は京都の庭や日本海側の集落から研ぎ澄まされたモダニズ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも