<考論>予算案、どうみる 識者に聞く

有料記事

[PR]

 政府が21日決定した2019年度当初予算案は、総額2.3兆円規模の消費増税対策を盛り込み、経済を下支えする姿勢を見せた。ただ、対策の期限が切れた後の景気の行方や、将来の財政再建が本当に進むのかなど、課題は山積みだ。識者の見方を聞いた。▼1面参照

 ■増税対策、規模大きすぎる 土居丈朗氏(慶応大教…

この記事は有料記事です。残り772文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!