矢内桂三さん(やない・けいぞう=隕石〈いんせき〉研究者、元国立極地研究所助教授、元岩手大教授)17日死去、77歳。葬儀は近親者で行った。

 観測隊で4回南極で越冬。隕石探査を始め、日本隊が世界最多の南極隕石を集めるまで貢献した。日米共同南極隕石探査の日本代表も務めた。

こんなニュースも