[PR]

 教員の長時間勤務が問題となるなか、中央教育審議会特別部会が働き方改革に向けた答申素案をまとめた。時間外勤務の上限規制のガイドラインや、長期休暇の間に「休みのまとめ取り」を可能にする制度を提案する一方、給与制度の改革には踏み込まなかった。まとめにあたってどんな検討をしたのか、部会長の小川正人・放送大…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも