[PR]

 2000年4月23日、新聞に1通の投書が掲載された。見出しは「大好きだから日産を辞めた」。

 《満開の桜のまま散りたい。夫はこの言葉の通り三月末に、三十四年の会社生活に終止符を打ちました。紛れもない早期退職なのに、顔は晴れ晴れとしています。大好きな会社、日産が生き残りをかけて大リストラをしたのです…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも