[PR]

 国の機関全体の障害者雇用率は、今年6月1日時点で1・22%だった。法定雇用率の2・5%の半分にも満たず、中央省庁など34行政機関では8割強の28機関で雇用数が不足していた。厚生労働省が25日、集計結果を公表した。

 国や自治体、企業などには、従業員の一定割合(法定雇用率)以上の障害者を雇う義務があ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも