[PR]

 厚生労働省によるずさんなデータの取り扱いが発覚した。賃金の動向などを示す「毎月勤労統計」で、定められた調査手法が守られていなかった。国自らが「重要な統計」と位置づけている統計を巡る不祥事に、野党のみならず与党からも批判の声が上がる。▼1面参照

 毎月勤労統計の東京都分について、厚労省は従業員50…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも