(声)この1年:上 「核禁条約批准を」改めて思う

有料会員記事

[PR]

 中学生 羽田蒼馬(長野県 14)

 核兵器禁止条約が国連で採択されてから1年が過ぎた。その間、朝鮮半島の非核化に向けた「平壌共同宣言」など世界で大きな動きがあった。だが日本は一貫して条約に背を向けている。非核化をうたう国は多いのに、いぜん世界から核兵器がなくならない。

 僕は昨年米国を訪れ、「核の…

この記事は有料会員記事です。残り294文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

連載

この連載の一覧を見る