(声)この1年:上 石牟礼さんの教え、胸に刻んで

有料会員記事

[PR]

 無職 和泉まさ江(神奈川県 54)

 私の故郷は、見渡す限りきらきらと輝く海原で、そこでは海苔(のり)の養殖が営まれていたという。静かな穏やかな村であった。やがて工業都市へと変貌(へんぼう)し、その繁栄と弊害、つまりは公害の中で私は生まれ育った。

 公害に翻弄(ほんろう)される人々に寄り添った石牟…

この記事は有料会員記事です。残り313文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

連載

この連載の一覧を見る