[PR]

 汚染された食用油による大規模な食中毒事件「カネミ油症」の患者に長く寄り添い、苦悩の日々をレンズにとらえた写真家がいる。1968年の発覚から半世紀たった今も満足な救済がなされていない状況に、自らの非力を思い、国への怒りを募らせている。

 吹き出物の痕が一面を覆う背中、不安げにこちらを見つめる幼子の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも