[PR]

 歌舞伎の初芝居が幕開けした。東京、大阪の5座を天野道映、児玉竜一、宮辻政夫の見巧者3氏が評する。

 ■義太夫狂言、胸打つ声 演劇評論家・天野道映

 浄瑠璃を基にする義太夫狂言の魅力を尋ねれば、何よりも役者の声である。

 歌舞伎座の「絵本太功記 尼ケ崎閑居の場」の原作浄瑠璃は18世紀の大坂で書かれ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも