日通、非正社員待遇引き上げ 正社員と同一賃金に 4月から

有料会員記事

[PR]

 物流大手の日本通運(東京)は4月1日から、非正社員の賃金を引き上げ、同じ条件で働く正社員の水準に合わせる方針を固めた。正社員と非正社員の待遇差の解消をめざし、2020年4月から働き方改革関連法で求められる「同一労働同一賃金」を先取りする形で、ほかの企業の判断に影響する可能性がある。

 日通の社員は…

この記事は有料会員記事です。残り603文字有料会員になると続きをお読みいただけます。