(私の視点)水族館のイルカ問題 人間以外の命に向き合え 辺見栄

有料記事

[PR]

 イルカの「ハニー」は水槽にたった1頭、取り残されている。1年前、千葉県銚子市の水族館「犬吠埼マリンパーク」が閉館し、引き取り手は今もまだみつからない。濁った水にぷかぷか浮かんでいるハニーを「救い出したい」と、市民らが嘆願書を関係機関へ送る運動を続け、国内外で注目が高まっている。銚子の保健所は目視の…

この記事は有料記事です。残り1057文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません