[PR]

 虐待などの理由で、里親や施設で育った日米の若者(ユース)の交流を進めるNPO法人「IFCA」の活動が6年を迎えた。進学、就職、家の確保――。自立を妨げる共通の課題に対して国境を越えて励まし合い、当事者の声を社会に届けてきた。代表の粟津美穂さん(62)は「経験者の子どもこそが、児童福祉の専門家であり…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも